納得しなきゃ身に付かない、行動しなきゃ納得できない(そこでMBBですよ)

前のエントリーで、

「起きること、持っているもの、周りの人々、全てに感謝して生きていれば幸せになれる」

  …って考え方は本で読んで知ってたし理屈も良く分かってるつもりだった。

  でも身をもって経験して、腹の底から納得できるまでは身に付かなかった。

…みたいな事を書きながら考えてたことです。

しみついた考え方や行動を変えるには顕在意識だけでなく潜在意識にまでその概念を浸透させる必要があるのですが、

本を読んで理解したつもりになってる状態=顕在意識だけの状態

…そこから潜在意識にまで浸透させるにはどうすればいいんだろう?

 
 

 
かつて私は自分を変えたくて、イメージして、アファメーションして、セルフトークに気を付けて、スコトーマ外して…などなど、色々やりましたが(今でもやってますが)、

結局のところ一番重要なのは実際に動いて身をもって経験すること

言い換えれば「知識を経験に落とし込むこと」なのかなと、

通常のやり方で潜在意識まで新しい考え方を浸透させるには、身を持って実践しそれで効果が出たという小さな成功体験を積み重ねる事が、回りくどいようで一番の近道で効果的なんじゃないか、と思ったのです。

( ゚д゚)ハッ! それを一瞬で出来るのがMBBや古伝レイキの心のブロック解除ってことか!

MBBと古伝レイキすごーいヽ(・∀・)ノ

(…気づくの遅過ぎ、っていうか思考がループして振り出しにもどってる)



ところで、これって成功法則なんかでよく言われる「成功できる人/成功できない人の差」と通じるものがありますよね。
(いや、ちょっと違うか?)

その「差」とは…

たくさんの起業セミナーをハシゴし、自己啓発の本を読み漁って、テクニックや考え方はよく知ってるけど行動はしない。なので全く成長しないし成果も出せない人と、

セミナーや本から得たネタを即座にタスクに落とし込み行動に反映してドンドン成長して成果を出して行ける人の違い。

行動がゼロなら成果もゼロなんて当然の事なんですが、それ以上に、

知識/ノウハウ/考え方って、行動し身をもって体験し、失敗や成功を繰り返して学んで、腹の底から納得して、それで初めて身に付くもんなんだと思います。

だから本やセミナーなどでたとえ1つでも「これは!」と思う事を学んだらすぐに行動に落とし込むのが大切なんですね。



実は、MBBや古伝レイキで心のブロックを解除した効果(=成果)が現れるためにも「行動すること」は重要な鍵だと思ってます。

心のブロックが外れてマインドが変わった結果…今までだったら躊躇して(/勇気が出なくて/思い付きもしなくて)出来なかったような行動を取った…。後から振り返って考えたらそれが状況を大きく改善する最初の一歩になっていた、なんて事が良くあります。

まあ、そんな小難しく考えなくても、ブロックが外れてればしかるべきタイミングが訪れた時に自然と必要な行動を取ってしまうもんなんですけどね。
 
 
 
 

関連記事

  1. するぷろ for iPhoneからの試験投稿

  2. 必死に生きてきたあなた…

  3. MBBインストラクター養成講座 二日目

  4. 「コンクリートだと思ったら豆腐だった…そんな感じでブロックが崩れ…」U…

  5. 9/25 地球上での個性表現を助けるための特別ヒーリング&エネルギー伝…

  6. あなたを成功に導く10つの問い(コーチング&ヒーリングセッションのご紹…

  7. 自分を救えるのは自分だけ

  8. 夢が叶う家を作ろう「おそうじ風水基礎講座」の日程 (4/27更新)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)