スゴい人になんて、ならなくていい

マインドブロックバスター東京GINZA校の懇親会に参加してきました。
今回は創設者の栗山葉湖先生をお招きしての会で、私にとっては思い掛けずベストなタイミングで貴重な気付きを沢山頂けた一日となりました。

お忙しい中お越し下さった栗山先生、
そして何より、大変な忙しさの中このような素晴らしい会の開催にお骨折り下さり参加の機会を下さった師匠のカオリさん、
ありがとうございました。


ところでワタクシ、MBBになって半年経つというのに栗山先生にお会いするのは今回が初めてという失礼なヤツなのですが、
更に、なんとそんな大切な会に思いっきり遅刻をかますという大失態 … orz

栗山先生、カオリさん、参加者の皆様方、誠に申し訳ありませんでした。


一次会はWaZa銀座での食事会。
昼~栗山さん解除
とても良いレストランで、銀座ランチにかけては一家言あるカオリさんのチョイスは流石。毎回ハズレがありません。

昼~栗山さん解除
この焼きビーフシチュー、見かけによらず肉が分厚くて美味しかった…


なんという両手に花状態。
昼~栗山さん解除


二次会は某カラオケボックスにて栗山先生直々の特別ブロック解除会。
昼~栗山さん解除
栗山先生直々にブロック解除して頂くという貴重な体験をさせて頂きました。
さらに栗山先生のブロックを解除&筋肉反射テストの練習までさせて頂くというオマケ付き。

栗山先生のセッションは暖かくて、何というか…受ける側が気付いて自発的に行動するのを待つ…という受ける側への信頼と余裕を感じました。

それで気付いたのですが、私はいつの間にか、

「自分が直してあげる」という傲慢さ
「自分が直さなきゃ」という気負い

を抱え込んでました。

いや、「ヒーラーになる」と言い出した時から既にそうだったのですね。
(早速ブロック解除で手放しました。)


その他、ブログ記事の書き方のコツなど、有難いアドバイスを沢山頂けたのですが、何より響いたのが

「自分がスゴい人になろうと思うな。
スゴい人達に囲まれている事を信頼し、その人達に助けてもらえるようになれ。」
(フレーズはかなり違います…)

というアドバイスでした。

…はい、いつのまにか自分はいつもの悪いくせで

「経営もブログ運営も何でも知ってるスゴい人」
「どんな問題も解決できるスゴいヒーラー」

になろうと、あれもこれも勉強しなきゃ!と頑張ってました。

これも【気負い】【傲慢さ】ですね。

この二つは自分の特性のようなので、今後事あるごとにブロック解除して無くしていこうと思います。


三次会は有楽町のカフェでシェア会。
無印カフェ

この場で師匠のカオリさんからちょっとハードルの高い宿題を頂いたのですが、それはなんと先週の木曜日に「これなら自分でも出来そうだしやってみたいな」と考えていた事だったのですね。

最近ずっとこんな感じなのですが、またしても上の方の何処かで采配を振るってる方が、ギリギリ私が処理できそうで且つやりたいと思ってる事を課題として投げて下さった気がします。

時間的にも自分の実力的にも一杯一杯な感じではありますが、成長の機会と感謝して取り組みたいと思います。

学びの多い、素晴らしい一日でした。

栗山先生、カオリさん、参加者の皆様、ありがとうございました。

関連記事

  1. 必死に生きてきたあなた…

  2. MBBインストラクター講座 第一日目

  3. 「怒りの根本原因が癒され、本当の私で生きられるように」ヒーリングセッシ…

  4. 古伝レイキ マスターになりました

  5. 「コンクリートだと思ったら豆腐だった…そんな感じでブロックが崩れ…」U…

  6. UEはこんなに自由で応用無限大!〜UE講座の雑談から〜

  7. 納得しなきゃ身に付かない、行動しなきゃ納得できない(そこでMBBですよ…

  8. 冬眠期の無理は禁物 / 満月と身心の不調の関係

コメント

  1. かずさん、このたびはお会いできて本当にうれしかったです。そしてこんな素晴らしい記事にまとめていただいているのに訪問が遅れてすみませんでした。みなさんあたたかく慈愛に満ちた、そして賢い方ばかりで本当に楽しい時間を過ごしました。かずさんの真面目さ、謙虚さ、人格の素晴らしさは印象に残っています。かずさんの人々への愛はこれからさらに大きく羽ばたくことと確信しています。これからもよろしくお願い致します。

    • 栗山先生

      先日は気付きと驚きに満ちた素晴らしい時間を頂き、ありがとうございました。

      おかげさまで、いつの間にか背負いこんでいた余計なモノを一旦降ろして、自分らしく歩いて行けばいいじゃないか、と少し余裕を取り戻せた気がします。

      時期が来ましたらインストラクター資格も取りたいと考えておりますので、その際にはまたよろしくお願いいたします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)